何を食べたら健康にいいの? 

何を食べたら健康にいいの? 

栄養学

こんにちは!

京都市西京区 阪急上桂駅前 あやた接骨院・鍼灸院の綾田 剣一です。
 
 
 
テレビ、新聞、週刊誌、CMなどで健康にいい食べ物に関する情報が多く取り上げられています。
「どれがいいの」と患者さんによく質問されます。
その質問に対する私の考えをお話ししていこうと思います。

テレビ番組、CM、週刊誌で
 
「コラーゲンがお肌にいい」
 
「サメの軟骨が関節にいい」
 
「ヨーグルトがお腹にいい」
 
「トマトのリコピンが ガン や ダイエットにいい」
 
「ブルーベリーが視力回復にいい」
 
「きな粉がいい」「ピーナッツがいい」など・・・・・・
 
 
 
健康番組でいろいろな事が放送されています。
翌日のスーパーの棚には、トマト や きな粉が売り切れて無いと現象がよくおこりますね。
 
 
 
本当に何がいいの?
何を食べたら健康にいいの?
 
 
 
健康にいい食べ物の基本的な考え方をお話しします。
 
 
 
人間の細胞の中には核がありその中に「DNA」があります。
「DNA」には「遺伝子」がありタンパク質の合成の情報が詰まっています。
 
遺伝子は簡単に言えば人間を創るための設計図のようなものです。
 
 
 
「コラーゲンを食べたから お肌がプルプルになる」とか
 
「サメの軟骨が膝の関節にいいとか」
 
何かおかしいと思いませんか。
 
 
 
コラーゲンがお肌、軟骨が関節に直接になるのであれば、
 
鶏肉を食べたら羽が生えてきた鶏になったり、
 
魚を食べたら尾びれが生えてきて人魚になったりするのでしょうか。
 
 
 
コラーゲンや軟骨、鶏肉や魚は一度消化されてしい小さくなり小腸から吸収されます。
 
そして遺伝子の設計図によって必要なところに必要な形で合成されます。
 
何を食べても人間は人間になります。
 
 
 
では、健康にいい食べ物とは、何でしょう?
 
健康に必要な食べ物、言いかえれば人間が生きていくために必要な食べ物です。
 
食べないと死んでしまう物
 
その様な大切な物がいくつかあります。
 
 
 
次回は、その大切なもののお話をしていきたいと思います。
 
 
 
 
《 京都市西京区でお身体の痛みや不調でお困りの方、あやた接骨院・鍼灸院にお任せください 》
 
ご予約は受付時間内に075-393-5436(コシミロ)までお電話いただくか、ホームページのネット予約からお願いいたします。
 
◇住所:京都市西京区上桂宮ノ後町31-14
 
◇アクセス:阪急電車 嵐山線上桂駅東へ徒歩1分
物集女街道山田口を東へ徒歩3分
 
◇完全予約制
 
◇ご予約方法
①お電話(受付時間内のみ)
 075-393-5436
 
②ネット予約はこちら↓

インターネット予約


 
 *当日のご予約は電話のみです。
 
 
◇受付時間:
月水金 8:00~12:00 14:00~20:00
火・木 8:00~12:00 16:00~20:00
土・祝 8:00~12:00
 
◇休院日:日曜日・土曜日午後・祝日午後
 
 
◇施術料(税別)
初回:初検料2,000円 + 施術料6,000円
2回目以降:6,000円
 
◇各種クレジットカードをご利用いただけます
Visa・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club・Discover・SAISONCARD 対応

インターネット予約
電話予約