こんばんは!

京都市西京区 阪急上桂駅前 あやた接骨院・鍼灸院の綾田 剣一です。

テレビ、新聞、週刊誌、CMなどで健康にいい食べ物に関する情報が多く取り上げられています。

「どれがいいの」と患者さんによく質問されます。
その質問に対する私の考えをお話ししていこうと思います。

 

今日は、私が栄養学を勉強するきっかけになた出来事をお話ししようと思います。

 

今年で接骨院を開業して25年目になります。

接骨院は開業して直ぐに軌道に乗り、3年目になるとかなり忙しくなり、朝は7時過ぎから、夜は遅い時は11時過ぎになることもよくありました。

朝早くから夜遅くまで接骨院で患者さんの治療をしていたので、自分自身の健康については何も気を付けていない状態でした。

まさしく『紺屋の白袴』『髪結い髪結わず』『医者の不養生』と言ったところでしょうか。

朝は全身が怠くて重たくて起きるのがとても辛かったです。

毎日その身体の怠くて重たい状態がお昼の12時頃まで続きました。

また、よく足も浮腫んでいました。

背伸びをした時にふくらはぎが攣ったり、机の上の物を取ろうと手を伸ばした時に背中が攣ったりしたこともありました。

 

ちょうどその頃、膝関節に変形のある人の体重を減らし、膝関節への負担を減らしてあげられないかと、サプリメントを用いて栄養の管理をするダイエットの勉強を始めていました。

サプリメントは、患者さん口に直接入るものなので、実際に自分で何ヶ月か飲んで安全性を確認してから患者さんに勧めようと思い試してみました。

そしたらどうでしょう、あれ程、朝起きるとき怠くて重かった身体が軽くて清々しく朝を迎えられたのです。

『テレッテテレテー、テレテッテテレテー、・・・・・』まさしくポパイがほうれん草を食べた時のようでした。

ポパイが缶詰のほうれん草食べてパワーアップして悪者をやっつけるときになる音楽です。

平成生まれの方には高校野球の応援でブラスバンドが演奏する曲といった方が分かっていただけるでしょうか。

ポパイ・ザ・セーラーマン♪

おそらくビタミンやミネラルが不足していたのでしょう。
身体が怠く重かったり、足がむくんだりしていたので、特にビタミンB1が不足していたのだと思います。

こんなにも身体が変わるのだとビックリし感動しました。
それ以来、栄養学の勉強を20数年間続けています。

■□■□■□■□■□■□■□■

身体の痛みや不調でお困りの方、あやた接骨院・鍼灸院にお任せください 京都市西京区上桂あやた接骨院・鍼灸院

当院は完全予約制です

ご予約は受付時間内に075-393-5436(コシミロ)までお電話いただくか、ホームページのネット予約からお願いいたします。

  • 住所:京都市西京区上桂宮ノ後町31-14
  • 電話番号:075-393-5436(受付時間内のみ)
  • アクセス:阪急電車 嵐山線上桂駅東へ徒歩1分 物集女街道山田口を東へ徒歩3分
  • 受付時間: 月水金/8:00~12:00 14:00~20:00 火・木/8:00~12:00 16:00~20:00 土・祝/8:00~12:00
  • 休診日:日曜日
  • 初検料:2,000円(税別)
  • 施術料:6,000円(税別)
  • 各種クレジットカードをご利用いただけます Visa・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club・Discover・SAISONCARD 対応
インターネット予約
電話予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です