暑い日が続くと水をがぶがぶと飲み過ぎてしまいますが、ご注意ください!
飲み過ぎると「水中毒」になります。
 
 
疲労感、頭痛、嘔吐、痙攣などを起こし、重症の場合は呼吸困難を起こし死亡する事もあります。
 
 
人間の腎臓で最大の利尿速度は毎分16mlです。
それ以上に水を大量に飲むと体内の水分が過剰になり、血液のナトリウム濃度が低くなる希釈性低ナトリウム血症になります。
そのため浸透圧で水分が脳細胞内に移動して細胞が膨張するため、頭痛、錯乱、昏迷などの症状が出ます。
 
 
血液中のナトリウムイオン濃度は通常、135~145mEq/l程度です。
濃度が低下すると下記のような症状が現れます(mEq/lはイオン濃度の単位)。
 
・130mEq/l=軽度の疲労感
・120mEq/l=頭痛、嘔吐、精神症状
・110mEq/l=性格変化、ケイレン、昏睡
・100mEq/l=呼吸困難などで死亡
 
水中毒の治療には、塩(塩化ナトリウム)を補充する必要がありますが、急に補充すると脳を損傷することがあるので、時間をかけて補充します。
 
 
熱中症予防には水分補給が欠かせません。しかし、水だけを摂取すると希釈性低ナトリウム血症になってしまいます。
スポ―ツドリンクや経口補水液で水分補給をするようにしてください。
 
 
次回は、スポーツドリンクや経口補水液についてお話しします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

身体の痛みや不調でお困りの方、あやた接骨院・鍼灸院にお任せください

京都市西京区上桂あやた接骨院・鍼灸院

当院は完全予約制です

ご予約は受付時間内に075-393-5436(コシミロ)までお電話いただくか、ホームページのネット予約からお願いいたします。

電話予約
インターネット予約
  • 住所:京都市西京区上桂宮ノ後町31-14
  • 電話番号:075-393-5436(受付時間内のみ)
  • アクセス:阪急電車 嵐山線上桂駅東へ徒歩1分 物集女街道山田口を東へ徒歩3分
  • 受付時間: 月水金/8:00~12:00 14:00~20:00 火・木/8:00~12:00 16:00~20:00 土・祝/8:00~12:00
  • 休診日:日曜日
  • 初検料:2,000円(税別)
  • 施術料:6,000円(税別)
  • 各種クレジットカードをご利用いただけます Visa・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club・Discover・SAISONCARD 対応
インターネット予約
電話予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です